読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「市場と取引」(Trading and Exchanges)を読んだ

市場と取引―実務家のためのマーケット・マイクロストラクチャー〈上〉

市場と取引―実務家のためのマーケット・マイクロストラクチャー〈上〉

市場と取引―実務家のためのマーケット・マイクロストラクチャー〈下〉

市場と取引―実務家のためのマーケット・マイクロストラクチャー〈下〉


Trading and Exchangesの和訳本。マーケットマイクロストラクチャと呼ばれる分野の入門書。

非常に面白く書かれており、また非常に読みやすいので、かなりおすすめ。良いかは別として、極力数式を減らすよう心がけているようだ。

欄外コラムなど含め、クルーグマンのミクロ・マクロ本的な面白さがある(もしかしたら相当意識しているかもしれない)。

金融商品の取引をターゲットとした本だが、広い知見が得られるような内容であるため、経済全般に興味があるという人でも楽しめるのではないかと思う。

また、学術書の中では比較的和訳のクオリティが高く、誤植が非常に少ない点もよかった。(Amazon今見たら訳がこなれていないとかレビュー書いてる奴がいてげんなりしたが)

相対的にマイナー本な理由がよくわからない。

Trading and Exchangesのpdfは相当間引かれた物であるため原著か和訳版を買って読まれることをおすすめする。